Loading
Language

よくある質問Q&A

1.施設に関して

Q:以前からあったところがリニューアルしたのですか?

A:
予科練平和記念館は、以前より陸上自衛隊武器学校の中に建っていた予科練記念館(雄翔館)とは別の施設で、展示してある資料も別のものです。予科練記念館(雄翔館)は、予科練出身者やご遺族の方たちが、戦没者の慰霊・顕彰のために建てた施設で、遺書や遺影などを中心に展示しています。予科練平和記念館は、予科練とはどのようなものだったのか、その歴史や成り立ち、阿見町とのかかわりなどを、写真や映像、資料などで紹介する施設です。

Q:予科練記念館(雄翔館)は見学できますか。

A:
今までどおり見学できます。これまでは、陸上自衛隊武器学校の正門から入り受付が必要でしたが、現在は予科練平和記念館の駐車場をご利用いただき、自由に出入りができます。駐車場から歩いて約200メートルです。予科練記念館(雄翔館)および雄翔園のご利用時間は、午前9:30から午後4:30(最終入館は午後4時)です。予科練平和記念館閉館日(月曜日・祝日の場合は翌日・年末年始)は陸上自衛隊武器学校正門からお入りください。予科練記念館(雄翔館)については、武器学校HP(http://www.mod.go.jp/gsdf/ord_sch/index.html)をご覧ください。

Q:休館日はありますか?

A:
予科練平和記念館の休館日は毎週月曜日(月曜日が休日の場合はその翌日)、年末年始(12/29~1/3)、特別に指定する日となっています。予科練記念館(雄翔館)は年中無休です。

Q:開館時間・閉館時間は何時でしょうか?

A:
開館時間は午前9時、閉館時間は午後5時です。最終入館は4時30分までです。

Q:展示室の観覧料はいくらですか?

A:
大人個人500円、小人(小中高生)個人300円、です。20人以上の団体は、大人1人400円、小人(小中高生)1人240円です。ただし、阿見町内在住の小中学生、障害者手帳をお持ちの方及び付添の方(障害者1人について1人のみ)などは無料です。その他の減額免除等についてはお問い合わせ下さい。
なお、展示室以外は無料です。ラウンジには予科練に関連する図書や子ども向けの絵本なども置いてありますのでご利用ください。

Q:団体の場合は予約が必要ですか

A:
特に予約は必要ありませんが、あらかじめ「団体観覧予約表」により、FAX、電子メール等でお申し込みいただければ、駐車場の確保やチケット等の準備などスムーズにご案内する事ができます。また、展示案内についても、必要な場合はご記入願います。その他学校や身障者の減額免除等についてもお問い合わせ下さい。

Q:展示を見るのに、どれくらいの時間を予定すればよいでしょうか。

A:
一通りご覧いただくと約1時間程度、詳しくご覧いただくと約2時間は必要です。隣接地にある雄翔館をご覧いただく場合は、さらにあと約30分必要になります。
館内の見学時間は、ご関心の程度によって大きく異なります。時間に余裕を持ってご来館いただくことをお勧めします。

Q:車いすのレンタルはありますか?

A:
2台ご用意してあります。ご利用の際は受付にお申し付けください。

Q:カメラ・ビデオでの見学風景の撮影はできますか?

A:
フラッシュ等により観覧の雰囲気が損なわれるおそれがあるため、撮影は原則禁止させていただいております。ただし、取材や学習引率の先生などは、申請(申請書はこちら)のうえ名札を着用いただければ、見学風景を撮影いただくことができます。なお、写真・映像資料の個別の撮影は、著作権保護のためご遠慮いただいております。

Q:多目的(身障者用)トイレはありますか?

A:
売店横にございます。詳しくは、お近くの係員におたずねください。多目的トイレには赤ちゃんのオムツ替えの台及びオストメイト用の設備があります。

Q:荷物を預けるところはありますか。

A:
入口のコインロッカーをご利用ください。料金は100円で、利用後は返却されます。なお、大きなお荷物は受付でお預かりしております。

Q:ペットを連れて入館できますか?

A:
申し訳ありませんが、ペットを連れてのご入館はお断りしています。ただし、身体障害者補助犬をお連れの際は、一緒にご入館ください。

Q:館内で飲食できますか?

A:
申し訳ありませんが、館内でのご飲食はお断りしています。ただし、情報ラウンジではお飲み物のみご利用いただけます。

Q:展示室への再入場はできますか?

A:
当日に限り再入場できます。その際は観覧券を窓口の係員へお見せください。

Q:修学旅行の事前学習のためリーフレット等を送ってもらえますか?

A:
お送りいたします。送付先の学校名、住所、電話番号、希望部数等を書いてFax(Fax:029-888-2470)でお申し込みください。

※サンプルをこのホームページからダウンロードできます。

Q:館内を案内する人はいますか?

A:
館内各所に展示解説員がいます。展示全体の解説をご希望の場合は、あらかじめお電話でのご予約をお願いします。

2.アクセスに関して

Q:予科練平和記念館はどこにありますか?

A:
予科練平和記念館は、茨城県阿見町の霞ヶ浦南岸にあった土浦海軍航空隊(現陸上自衛隊武器学校)に隣接する霞ヶ浦平和記念公園内にあります。

Q:車で行くには?

A:
常磐自動車道 桜土浦ICから国道125号バイパスを利用約15分。または首都圏中央連絡自動車道(圏央道)牛久阿見IC・阿見東ICからそれぞれ約15分。詳しくはご利用ガイドをご覧ください。

Q:鉄道、路線バスを利用して行くには?

A:
JR常磐線「土浦駅」西口の1番バス乗り場から、関東鉄道バス「阿見中央公民館」行きに乗車し、「阿見坂下」(所要 時間15分)で下車、徒歩3分。またはJRバス「江戸崎方面」行きに乗車し、「阿見」(所要時間15分)で下車 徒歩3分。料金は片道290円、15分から20分に1便程度運行しています。

3.展示に関して

Q:記念館にはどんなものが展示されていますか?

A:
予科練平和記念館は、予科練の歴史と阿見町のかかわりなどを紹介する施設です。制服や教科書、ノート、食器など予科練習生が日常生活で使用していたものや、家族に宛てた手紙、予科練卒業後の訓練で使用していた物品などのほか、戦時下の暮らしを紹介する資料や、空襲で落とされた爆弾の破片なども展示しています。陸上自衛隊武器学校にある予科練記念館(雄翔館)では、予科練習生の遺書や遺品を数多く展示しています。

Q:記念館にある資料を学校の授業で使いたいのですが、実物資料を貸してくれますか?

A:
資料の貸し出しは現在行なっていません。お話会などの企画がありましたら、内容にあわせて元予科練習生や戦争を体験したお話をしてくれる人をご紹介します。話し手の体調などによりご希望にそえないこともございます。詳しくはお問い合わせください。