Loading
Language

館長挨拶

この4月から館長に就任いたしました坪田匡弘です。前館長同様ご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

予科練平和記念館は平成22年に開館し、阿見町の貴重な歴史遺産である予科練、旧海軍航空隊や当町の戦史の記録を展示するとともに次世代に確かに伝承し、命の尊さや平和の大切さを考えていただく施設として運営しております。

お蔭をもちまして今年2月で開館5年を迎え、これまで約31万人の皆様にご来館いただきました。当館をご利用、ご支援いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

今年は戦後70年の節目の年であります。当館は開館5周年記念事業としまして、記念式典を開催するとともに、新たに実物大の零戦模型を製作して敷地内に展示してまいります。

また、当館には元予科練生や遺族の方からの寄贈品など15,000点以上の資料を保存しておりますので、この貴重な資料を企画展などを通じて順次公開・展示してまいります。

予科練平和記念館の運営を通して、貴重な歴史遺産を大切に保存し後世に伝えていくとともに、地域の歴史と文化の拠点として全国に発信してまいりたいと考えております。

皆様のご支援をお願い申し上げ、就任のご挨拶とさせていただきます。

 

予科練平和記念館 館長 坪田匡弘

予科練平和記念館 館長 坪田匡弘

予科練平和記念館
館長 坪田匡弘