Loading
Language

館長挨拶

 この度、館長に就任いたしました篠﨑慎一と申します。前館長同様によろしくお願い申し上げます。

 予科練平和記念館は平成22年に開館し、阿見町の貴重な歴史遺産である予科練、旧海軍航空隊や当時の戦史の記録を展示するとともに次世代に確かに伝承し、命の尊さや平和の大切さを考えていただく施設として運営しております。

 お蔭をもちまして昨年9月には開館からの来館者が50万人に達し、本年度には開館10周年を迎えることとなりました。新元号「令和」が決定し、新たな時代の幕開けとなる節目の年に、開館10周年記念事業が開催できますことは、ひとえにこれまでご来館並びにご支援ご協力をいただきました皆様方の賜物と厚く御礼申し上げます。

 平成から令和へと時代は移りますが、予科練が存在した自治体の使命として、引き続き予科練平和記念館の運営を通して、貴重な歴史遺産を大切に保存し後世に伝えていくとともに、地域の歴史と文化の拠点として全国に発信してまいりたいと考えております。

 今後とも変わらぬご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げ、就任のご挨拶とさせていただきます。

 

  平成31年4月

阿見町予科練平和記念館 館長  篠﨑 慎一