Language

新着情報一覧

2020年08月14日の予定

交流企画展「7つのテーマで知るシベリア抑留」を開催いたします。

日程:2020年07月07日(火)から2020年10月04日(日)

(月曜日休館。ただし、月曜日が祝日の場合、翌火曜日が休館)

○時間
9:00~17:00(最終入館は16:30)
○場所
予科練平和記念館内20世紀ホール
○観覧料
通常観覧料

説明

戦後75年を迎える本年、平和祈念展示資料館(東京都・新宿区)と予科練平和記念館(茨城県・稲敷郡阿見町)は、戦争体験を語り継ぐための交流企画展を開催します。
予科練平和記念館の展示室は、「予科練」の代名詞である「七つボタン」の制服にちなみ、7つのテーマで構成されています。本展においても、シベリア抑留に関する平和祈念展示資料館の所蔵資料を7つのテーマ「戦闘・連行・酷寒・重労働・飢餓・埋葬・帰国」で構成し、戦後強制抑留者の労苦を分かりやすく伝えます。

展示内容について、詳しくは下記の「平和祈念展示資料館 戦後75交流企画 紹介ページ」をご覧ください。

 

関連リンク